第2回大丸ストリートフェスタまで あと47日❣️

 | 

今回のフェスタは規模が大きくなって嬉しい反面、1番の気がかりは

『交通事故』です。

ストリートフェスタの名の通り、道路の面したところで行いますが、

「新横浜通り」という4車線の幹線道路で、日中は車がかなりのスピードで飛ばしています。

そんな大通りの両脇でイベントを行なうので、大人はまだしも

学童が『あ!向こう側の店 面白いことやってる!』などと

クルマに気がつかず横断してしまう可能性があります。

信号は3基ほどあるにはありますが、

一応 ノボリや三角コーンの全てに注意喚起文も貼ろうと作ってみました。

けど、これでも充分とは言えない。

何か事故が起これば、もう開催は難しいヨチヨチ歩き出したばかりの

イベント『大丸ストリートフェスタ』です。

やはり、人の見守りが必要です。

近くの神奈川大学にボランティア活動組織があったので

告知広告を出していますが、学生さんもこの時期はカリキュラムも

まだ定まらないせいか、今のところは応募はありません。

 

そこで、同じ文をパウチして協賛店の一部の店頭に貼り出してもらうことにしました。

地元の方々やこのブログを読んでいる方々にお願いするしか

今のところ 思いつきません。

いいアイディアがあったらおしえてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA